有雨聲的日子裡 ホーム  »  人生無常 »日本語で記事を書いてみた.卒業記事
有雨聲的日子裡 ホーム » 人生無常 »日本語で記事を書いてみた.卒業記事

日本語で記事を書いてみた.卒業記事  

今日は雨、土砂振りで雷も響いてる、まるで人に夏を告げてる。十階から眺めると、街の景色は白くなってくる。
.
もうすぐ卒業する、でも、あんまり実感湧いて来ない。なんせ、今の日々は日常すぎ。
六月から、いろんな行事が始まった。卒業式や卒業公演と謝恩会です。
.
六日、私の卒業式の参加で遠出にしてくれた母さんやおばさんを招待して、有名な古跡を案内したけれど、四年くらい台南で住んだとしても、私にはまだこの地を知らなさ過ぎる!友達を電話して、助けをもらった。その後も心配してくれた、いい友達ばかりで、本当にありがとう〒▽〒母さんもおばさんも私に振り回されて、よくそこまで耐えてきてくれた!タクシーを拾ったくないとはいえ、私のわがままで二人を連れまわし、歩いて台南を観光はよくないですね!それでまた、道を間違って、本当に案内役失格……反省してます!方向音痴で本当に申し訳ございませんでした!!
次はちゃんと勉強してから、台南を案内します……
.
九日、卒業公演。ミスは多いけど、これで自分の大役も終わった。技術を持っても、人は鉄ではないから、あまり使いすぎしないでもらいたかった……今は終わってよかった〒▽〒さようなら、野獣のような蚊がいる黒い教室!さようなら、毎日数百以上のヴォイスフィルを聞く日々!!耳はすごく痛かった!さようなら、音楽の処理ソフト!さようなら、わずらわしい配役!暴走しなくてよかった!頭に来なかったこともよかった!切れなくてよかった!←いやいやいや、実際はきれった、頭に着た、暴走もした、ただブレーキを踏んで、パジティブのほうこうへ転換した。人は成長するものね~
.
十日、日本語の期末試験。
.
十一日、謝恩会。席は外でパフェから離れて、光線も良好にいえなかったけど、室内より広い場所からこそ、みんなの華やかな姿を拝見することができる!(室内の席なら、人ごみが目線に邪魔になる)普段に見えない姿だから、ついつい写真を取らせてもらっちゃった!(心)食卓の上にも、目の前に花が複数いって、ごはんもより一層美味しくなったよ!目の保養しすぎて、本当に幸せです!中国文学系って、本当に美女が多いですね~(私は含まれてないけど、その中で四年にすごしたことは感謝してる。ちなみに、私の後輩たちも美女だよ~式の時に、彼女に一眼レフカメラで写真を撮ってもらったけど、彼女の足が綺麗で、カメラに集中されなかった……)先生たちの祝福の言葉も、このままで心の中に締めて、今後の人生の中に側におきたい。
.
十六日、共通単位の期末試験。二十三日、思想史の期末試験。
.
卒業はもうすぐで、友達との遊びも増えてる。
七日、友達と徹夜でカラオケで遊んだ。人生の初めてじゃないけど、大学に入ったからのはじめてだ、たぶん学生生活の最後にもなる。こういう遊びは徹夜だから、事前に休憩することは大抵の場合だけど。でも、みんな昼から海辺で遊んで、日が暮れたら学校に戻って運動場でランニングして、夜になったあとカラオケへ!みんな、すごすぎ……(自分は当日なにもしなく、ただ夜が来るまで待った)。
.
来週の火曜日も、友達と買い物の約束をした。
来週の日曜日、後輩たちと卒業のお祝いがある。
卒業試験の後も、遊びの約束がある。
学生生活の終わりと、社会人になる前の微妙な時期だから、自分もいろいろなことを試したいの、普段読まない本を読みたいとか、バイクで遠出にしてみたいとか(バイクは卒業式の日に盗まれちゃった、試されられなくて非常に残念)、もっとここの古跡を回したいけど、余裕がもってない;_;。
.
七月は日本語の試験がある。二級……の試験を申し込みしたけど、自分はどれだけできるかがまだわからないので、とりあいず気を緩みながら準備してる!(どうして気合が入ってこない?)
.
自分に卒業プレゼントもしたいけど、バイド代はまだ。ディスクと小説(総計23冊)を買いたい!自分で稼いでないとなかなか買えられない金額で……
.
どうして私が卒業の時期で、学校は日本語の仕事を募集してるの?ほんと……本当にやりたい!!
.
ワンドを期待してる。
.
……そういえば、私の思想史の課題もまだ……
.
……
.
長話になっちゃって、すみません。
 .
.
ここまで読んでくれてありがとうございます。
.
文法のミスがあったら、教えてください。
スポンサーサイト

category: 人生無常

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://wing4215.blog19.fc2.com/tb.php/120-cf2edd33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近のコメント

文章分類

▲ Pagetop