有雨聲的日子裡 ホーム » スポンサー広告 » 垂簾獨筆 »いつか想いを届く

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

いつか想いを届く  

粉嫩的櫻花飛舞旋落

佇立其中的妳,連漫天綻燦的春櫻都無法掩蓋

........恁般美麗




如今妳的倩影是否仍在,我無法親眼看見

只能憑欄遠眺海的彼岸,

任目光沒有止盡地,朝妳所在的方位奔去

彷彿這凝睇永無止息

飄飛的長髮,溫柔的笑意

在妳淨水似的瞳眸中,是否只映著連綿的櫻花海?

我願溺斃在無盡柔情中,只求再次進入妳的視線

渴求著那雙柔荑再次撫上我的雙頰

為我療傷



『妳又受傷了.....』

『........不要難過,很快就會好的。』



妳流淚的意義,總挾帶著淺淺的哀傷

為我心痛。

而妳不知道的是

妳的美麗,沁透了我的心、靈魂、意識

成為我生存的意義。

我為妳輪迴劫世

沒有妳,我不知道自己在這裡的原因

任時光如海浪,試圖衝擊粉碎我堆積岸上的思念

即使狼狽不堪,即使傷痕累累

還是殘留著 足以吞噬自己的愛戀

縱此身成修羅,亦不棄



『我們,下一次還會見面........?』

『我們,下一次還要見面。

──下一次 我仍會用生命守護妳。』



一次又一次,等待著宿命輪轉回流

我期待著與妳重逢

期待生命中再次有妳



ひとつ願いがある

いつか、君がいるの場所に行く

あの京都の坂道で

ひとつ桜に私の想いを残して

この君を生んで、育って、守る場所に

君を待つ。

いつか、君とすれ違うのか

待っている

愛しい人

愛すべき人

まだいつか君とふたたび会うでしょう
スポンサーサイト

category: 垂簾獨筆

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://wing4215.blog19.fc2.com/tb.php/7-41409a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近のコメント

文章分類

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。